2022年01月09日

ターンアウトについて考える

こんにちは!Yukoです。

レッスン再開してから2回目、今回も
何とか最後まで頑張りましたがやはり
きつい!
シーケンスを覚えたりするのは大丈夫
なのですが、筋肉がすっかり衰えちゃって
ルルヴェでやる動きも全部アテールで
押し通しちゃいました…

さて、バレエをやる上で必ず出てくる
ターンアウト。完璧なターンアウトだと
1番で立った時につま先からかかとまで
180度開いているし、5番で立つと
互いの足のつま先とかかとがばちーっと
くっついていますよね。
バレエを始めたばかりの頃は、形ばかり
まねようとして足に注意を向けていましたが、
本当のターンアウトは脚の付け根から
回すというのを何年か経ってからようやく
理解しました。頭では理解していても
実践となると難しい…もう何年もレッスン
しているのにターンアウトだけはなかなか
向上しないなぁと感じています。

そんな私が見つけた島田先生の動画、これは
かなり参考になります。次のレッスンの時は
背中を意識しながらプリエしてターンアウトの
向上を目指したいと思います。


それにしても島田先生の5番、素晴らしいですねぇ

スポンサーリンク

posted by Yuko at 15:27| Comment(0) | レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください